深刻な荒らし被害および管理人の多忙による無管理状態の継続に伴うウェブ廃墟化により、サイトの荒廃が著しいため、現在のサイトに関しては復旧不可と判断し、暫定的に運営引き継ぎまでの暫定版Wikicollectを設立しました。荒らし防止の為、登録はメールかTwitterでの事前申請制となっておりますので、予めご了承下さい。

フェイクペディア

提供: TestWiki
Jump to navigation Jump to search

フェイクペディア(英: Fakepedia)とは、虚偽の文章やユーモア・風刺的な内容を書くことを目的とした日本のオンライン百科事典である。ウソペディアに対抗して設立された。





概要

FC2WIKIにて立てられたユーモアサイトの一つ。百科事典形式のものとしては、アンサイクロペディアアンペディア(WP)ウソペディアアンペディア (@wiki)に次いで5番目に設立されたサイトである。2017年11月、後述の問題などの諸所の理由により強制閉鎖処分となった。

公式に内容概略として「ウソペディアに納得のいかない正義の味方が創立 した、いわば神聖なwikiサイト。」と説明されている。

実態

競合サイトのアンサイクロペディアやウソペディアとは異なり、ルールを緩くするあまり内容や編集方針・ブロック・削除基準に関する規定や具体的な方針が一切存在していない。また、著作権はCC-BY-NC4.0が設定されているものも創設者が理解していないので実質機能していないのが現状である。

かつてのユアペディアよろしく、創設者が誹謗中傷や著作権に対応しておらず、更には創設者本人までそれを行う有り様である。全く管理活動が行われておらず、アンサイクロペディアを中心に各サイトから追放された荒らしユーザーが流入する先となってしまった。その結果、WiiU氏中心に無期限ブロックされた恨みでウィキサイトの管理者などへの誹謗中傷記事が多々見受けられるようになっており、他にも著作権侵害記事・意味不明な記事や一行記事、さらにはあろうことかサイトの目的から離脱した真実を書いた記事などが多数書かれている。2017年6月末現在ではトップページが白紙化荒らしに遭う惨状である。2017年現在、到底ユーモアとは言い難い誹謗中傷が氾濫し、荒らしの対処もされず、完全に無法地帯と化しており、正しくユアペディアの二の舞といった結果となっている。

現状、有名無名を問わず、特定の人物・ユーザー・サイト・企業・団体への誹謗中傷・キャラヘイトやアンサイクロペディアやウソペディアから無断転載した著作権侵害記事・荒らし記事の温床となっており、ユアペディア唐澤貴洋Wiki同様、問題サイトとなっている。

閉鎖

2017年11月、FC2WIKI運営はフェイクペディアの管理人が音信不通状態であることや、かつ同サイトの内容が利用規約にて規定された「誹謗中傷・著作権侵害・ポルノ」などの規約違反行為を根拠として、サイト閉鎖・データ抹消処分とした。

関連項目